メインメニュー
「踊りに行くぜ!!」コンテンツ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

★高知公募・要綱

2008「踊りに行くぜ!! vol.9」出演者選考会

参加者募集のお知らせ


※注! 応募〆切が5月22日(木)に延長されました!

6月6日(金)19時スタート
見学者大歓迎:入場無料
会場:高知県立美術館ホール


2000年度から「踊りに行くぜ!!」〜JCDN全国パフォーマンススペース間のダンス巡回公演プロジェクト〜を開始して、今年で9回目の開催となります。昨年度vol.8では全国21箇所で公演を行い、49組のアーティストが出演しました。今年度vol.9 は、札幌・長野・前橋・栗東(滋賀)・大阪・兵庫・広島・鳥取・松山・高知・福岡・佐世保・大分・宮崎・沖縄・東京、他全国各地で、10月〜12月(大阪・東京/3月)の開催を予定しております。高知公演は、会場:高知県立美術館ホールにて08年10月11日(土)の開催を予定しています。
皆様の積極的なご応募を、お待ちしています。

【応募対象作品】
・振付家自身が出演する20分以内のオリジナルのダンス/パフォーマンス作品(ジャンルは問いません)。
・出演人数は、ソロから3名までを対象とします。過去の作品・新作は問いません。
・昨年07「踊りに行くぜ!!」vol.8公演に出演した方は、同様の作品・出演者構成では応募できません。

【応募方法・締め切り】
2008年5月15日(木)→5月22日(木)に延長! 消印有効 

1.企画で上演希望作品の映像資料(DVDまたはVHS)
   ■作品の内容がわかるもの
   ■20分以内の1作品に限定
   ■プロモーションビデオのように編集されたビデオは対象外
2.振付家名・出演者名・(ユニット名)・作品名・作品に対するコメント・収録作品の分数・出演者の人数を明記
3.振付家連絡先・略歴・(ユニット略歴)、応募者名・連絡先(振付家と同じ場合は一つで可)
4.応募の時点でわかっている10月から12月の予定

応募多数の場合は、ビデオ審査を第一次審査として、選考会に出演いただくかどうかをご連絡します。

選考委員
大野由紀夫(高知新聞社編集局次長兼編集委員室長)、藤田直義(高知県立美術館館長)、影山千夏(高知県立美術館主任学芸員)、NPO法人JCDN

【応募資料送付先】
〒781-8123 高知県高知市高須353−2
高知県立美術館「踊りに行くぜ!!」高知選考会宛

【お問い合わせ先】
高知県立美術館 TEL 088-866-8000
URL http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/
JCDN事務局 TEL 075-361-4685
e-mail jcdn@jcdn.org ※@を全角にしています。半角にして送信して下さい。
URL:http://www.jcdn.org/

★出演者への条件に関して★
「踊りに行くぜ!!」公演の出演に関しては、出演者の交通・宿泊費(高知以外で開催する公演に出演する場合)および日当・ギャランティをJCDNが負担します。

★各地のプログラムに関して★
各地において4組−5組の出演者による作品(1組約20分以内)を上演します。JCDNと各スペースと相談の上、各地のプログラムを決定します。基本的に4組のうち1組は地元の出演者としております。

主催:高知県立美術館
全体主催・企画:NPO法人 Japan Contemporary Dance Network 
プリンタ用画面
友達に伝える
前
★広島公募・要綱
カテゴリートップ
ソロ〜3名公募要綱<開催地別>
次
★松山公募・要綱
サイドリンク(注目情報)