メインメニュー
アーカイブ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

全国の「踊りに行くぜ!!」仕掛人便り - in 函館 直前情報

in 函館 直前情報

カテゴリ : 
vol.10
執筆 : 
producer 2009-12-5 2:34

いよいよ公演まであと3日となりました。

函館は、寒いには寒いですが、雪はまったく積もっていません。

…今日は冷たい雨が降っています。当日は晴れてくれるといいですが。

 

さて、公演の詳細です。

近藤良平/BATIK/タケヤアケミと豪華なアーティスト陣、そして地元からは北海道教育大学函館校モダンダンスクラブが出演します!

近藤さんは祝踊りに行くぜ10周年のオリジナル作品を、BATIKは『SHOKU』を。

オーストリアから「空間音のフィードバック・ノイズとダンスの共演作」、『FEELER』(触角)を上演してくれるのはタケヤアケミさん。なんと彼女は6日は沖縄で公演、翌7日には函館でリハ、本番というハードスケジュールなのです!!

そして地元の北海道教育大学函館校モダンダンスクラブ。今回、彼らは総勢26名による大作「求める…」を上演します。

国内外で活躍するプロのアーティストと同じ舞台に立つこと。そのとてつもないプレッシャーと期待とが、彼らに素晴らしい作品を生む力を与えてくれました。

等身大の、苦悩や喜びを身体で目一杯表現する26人のパワーが舞台上で大輪の花を咲かせる瞬間を、ぜひご覧下さい!!

 

さらに、テクニカル面では札幌の劇場、コンカリーニョの高橋氏が照明チーフとして駆けつけてくれます。

様々な人たちのパワーが結集して熱い火花を散らすであろう『踊りに行くぜ!!』vol.10函館公演、まもなく開演です!!

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://odorini.jcdn.org/modules/d3blog/tb.php/49
サイドリンク(注目情報)