出演アーティスト情報トップ  >  vol.10 出演アーティスト  >  スペース推薦  >  長内裕美 【東京】

長内裕美 【東京】

福岡前橋伊丹SP

★SPECIAL 出演★


上下する脚や、ふわふわ舞い降りる腕や、ぱくぱくする口や、ぴょんと飛び跳ね抱えられた膝や、床をくるくる 回る全身が、すべて心になっていて、その心を曇らせる邪魔者は、踊ることへの大切な想いと、丁寧な振付けで、退散させられるように、本当に真摯に繊細に考 えられ創られ踊られていて、それを幸せだと思うし、それを観られて幸せだったし、沢山観て欲しいと思う。
黒田育世(BATIK主宰・振付家・ダンサー)


1.撮影:武井礼美
2.3.4. 撮影:塚田洋一
5.6.7. 撮影:伊藤孝
「concord」


振付・出演:長内裕美

普段、何気ないときに、自分のツボが刺激される瞬間に出逢うことがある。
そんなとき、嬉しくて、誰かに伝えたくて、心地よく感じる。



 長内裕美 Osanai Yumi
4歳よりクラシックバレエを習う。お茶の水女子大学舞踊教育学コース卒業。在学中よりH・アール・カオスの舞台に出演。級友とプロジェクト大山を結成し、「踊りに行くぜ!!vol.8」にて巡回公演に参加する。独自の表現方法や即興にも興味を持ち、ソロ活動も始める。2009年横浜ダンスコレクションR「横浜ソロ×デュオ<Compétition>+」にて審査員賞受賞。同年7月にはソウルのWiz World Dance Festivalのゲストとして同作品を踊る。
<セッションハウス推薦>
SQLエラーが発生しました253